カテゴリー
4~5歳

5歳児、テレビという虚構に気づく(映画のメイキングシーンを初めて見た感想)

0

昨日は、とある節目でした。記念日。

劇場版仮面ライダービルドBe The One、Blu-ray版を見ていたのですが

スペシャルトラックにメイキング集が入っている!

それを見始めた息子(5歳)の順応のたかさにびっくりした話です。

※あとで細かく編集する予定

メイキングをみて映画の仕組みを10分で理解した息子

仮面ライダー大好きでヒーローショーも観に行ったことある息子。

夢を壊さないようにこの手の裏側をみられるものは見せないでいたのですが、どうしてもスペシャルメニューが気になっていたようで、ついに映画のメイキング集を再生。

キャストのクランクイン、今回の映画への抱負を語るシーン、劇場でみたあのシーンはどのように撮影されていたか、……

メイキング集をみて10分程度、息子がビルドドライバーを片手にポツリとつぶやきました(ビルドドライバーは堅牢な作りのため、まだまだ現役)

「いろいろ動画をとりながらー、それをつなげてー、映画にしてる感じ……なの?」

……理解が速い!!そうです、大体あってます!

敵役は悪い人を演じている、ということに気づく

そして、劇場版敵役のキャストのインタビューをみながら、

「敵の人もー、本当はいい人みたいなんだね」

「そのー、番組のほうで悪い役なだけで。」

さらに、

「滅と迅もー、本当はいい人なのかもしれないよ?」

※滅、迅は仮面ライダーゼロワンに出てくる敵役キャラ。

と、いいはじめた……

飲み込みが早すぎて私のほうがびっくりしました(;´・ω・)

虚構とわかっていても、仮面ライダー大好き。たくましいなあ……

虚構に気づいて、絶望するのではなく、

「そうなんだ!」

と気づき、さらに遊ぶ……お前すごいなあ……さすがもう5歳だからか?

虚構といえばネタバレになるけどもこちらも持っている。

特にショックとかいうわけでなく、その後も仮面ライダーブラッドに変身したり、仮面ライダーグレートクローズドラゴンに変身して遊んでました

ここらで夜も遅くなったのでメイキング集を中断。

しかし、その後も色々考えてたようで……

「(正義のヒーローに)やられる側は、どんな気持ちでやってるんだろうね?戦兎と万丈はどんな気持ちなんだろうね?」

※戦兎、万丈は仮面ライダービルドのメインの正義側キャラ

といいながら、お風呂に入ってました。

いろいろ考えるようになったなあ……

終わりに

そして、今日幼稚園から帰ったらじっくりメイキング集を全部みるぞ!と言ってます!

あー楽しみやら怖いやら。

どんな感想が出てくるんだろうか?

動画に関しては前から色々撮ってみたいといっていたので、

また火がつくかもしれないなあ。

息子専用デジカメは持っているのですが、容量あんまないのでまだ動画はちょっぴりしか取ったことないんですよね。

0

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA