カテゴリー
主婦の便利モノ

カーペットを洗濯したら失敗……をハンクラでなんとかしました!!

0

引っ越してフローリング生活になった我が家。

マルキョウ
マルキョウ
この時期は板間って足が冷たい!

のでカーペットは必須なのですが……子供いるとどっかで絶対汚れますよね!?

そんで、「これ洗濯機で洗濯できるんじゃね?」とか思いますよね?

私は思いました。そんで実行しました。

ええ、やぶれました(´;ω;`)でかい裂け目が入ってしまいました。

※カーペットはクリーニングに出したほうが無難ですぞ!!素材にもよるんだろうけど、特に冬用の毛足の長い奴はね!!

カーペットを洗濯機で洗って大失敗!裂け目が入った場合の修復方法は?

上の画像は一番ひどい箇所でした。

個人的検証
個人的検証
多分、きちんと折りたたんで洗濯ネットに入れて洗濯した際に、折り曲げた部分に負荷がかかってやぶれたのではないかと……

裂け目一か所、毛が抜けた個所二か所、合計三か所痛んでしまいました。

さすがにリビングにしける状態ではなく……ググって考えて、修繕方法を考えました。

カーペット修復方法その①裁縫上手(布用ボンド)を使う

知ってますか?裁縫上手。

これがあれば針と糸なしでバッグも作れる!とかうたっている(私は作ったことないです)名品の布用ボンド。超有名で、Amazonでもベストセラー商品です。

マルキョウ
マルキョウ
とりあえずボンドでくっつけとけばいけるんじゃね?幸い穴あいてないし……

結果→失敗。さすがにボンドだけではびくともしません。

カーペット修復方法その②つぎあてをする

多分ハンクラー的にはこれが正解……と最初は思った。

しかし!!このカーペット。アイロンNG(多分熱でとける素材)!!

なので、アイロン接着でつぎあては不可!ならばはぎれ布をあてて手縫い……?

マルキョウ
マルキョウ
だめだそんなセンスとてもない……

結果→材質とセンスがないため、断念

カーペット修復方法その③ボンド+縫って固定(手縫い)

うちはこれが正解でした!!

まず裁縫上手をたっぷり塗って~

乾くまでの合間に手縫いでザックザックみっちみちに縫い合わせる!!裂け目をふさぐ気持ちで!!

縫い方はミシンを使わず、手縫いにしました。

多分冬用カーペットを縫おうとするとミシンは壊れます( ̄▽ ̄;)

手縫いの刺繍用針(一番穴が大きい奴)に糸を二周くらい巻き付けて糸目を太くしたのがポイントかな?縫い方は……コルセットをしめる気持ちでバッテンに縫いました。

結果がこれ!!

マルキョウ
マルキョウ
なんていうか……手術跡みたいね( ̄▽ ̄;)

一応内部のわたの部分は出なくなったのでオッケー!!てことにしとく。

全体像も撮っておきました!!どうですどこに裂け目があったかわかりますか?

夫
これくらいならまあ、いいんでない?

と許可もでたので無事カーペット捨てずに済みました。

色々修繕方法はありますが、最終的には手縫い最強(ただし修繕範囲による)

手縫いはなんだかんだで万能、という結論を自覚せざるを得ないよね……

マルキョウ
マルキョウ
アイロンダメな素材だったら便利素材使えないしね……

これは捨てるかな……でももったいない!!ていう布ものがあったときはとりあえず手縫い、試してみてください!失敗したら捨てればいいんだし!!

あ、三か所傷あったっていいましたが、裂け目直しただけです。毛足がほつれたのは地道に毛先をカットして事なきを得ました。まあ範囲も狭かったし……(私の手のひらくらい)

カーペットを無謀にも家で洗濯してしまって途方に暮れている方に、届けこの記事!!

 

0

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA