2~3歳 むすこ育児

喋る!寝ない!DX息子寝かしつけナイト!!

投稿日:

息子が本日二時間昼寝したせいでなかなか寝付かなくって苦労した話。

寝かしつけ大変だったけど、腹痛くなるほど笑えもしたので記録。

画像におこす気力はないので文章のみの説明。正直、長くなりすぎた。

 

夜中9時開幕:息子ショータイム!

歯磨き後にいやいやからの粗相で、強制的入浴タイムとなった息子。

ごくごく普通に入浴をすませ、着替え、お茶をのんで布団にむかって(この時点で9時前)、絵本読んで就寝……となるはずが、開幕してしまったのです。息子・花道・オンステージ!!

とにかく(夜中の賃貸で、大声で)しゃべりまくる。

とにかく動き回る。横になってくれない(´;ω;`)

主にこれが一時間半は続いたかな?

全窓締め切って頑張りました。

 

第一章:パパは弄ばれるもの

布団を三組横に敷いて寝るスタイルの我が家。夜は6畳間使い放題オンステージが始まる。

イモムシ~と転がって遊ぶことも多いのですが、パパがいるよるは特別で、パパに必殺パンチをかましてパパが「うわー」と転がっていくのが息子のお気に入り。

もちろん今日は日曜だったので必殺技は仮面ライダービルド。

「ボルテニックフィニッシュー」

「うわー」(転がっていくパパ)

「ボルテニックフィニッシュー」

「ぐわー」(転がっていくパパ)

結構イモムシごろごろ疲れるんすよね……

マルキョウ
次で最後にしようね!!

すると、息子から驚きの発言が。

「最後は、エンジンギアと、エンジンリモコンで!」

……ああ、敵側キャラのエンジンブロスとリモコンブロスの必殺技……て……

マルキョウ
そんな……最近退場した敵側キャラの必殺技の名前とか……正直おぼえてない……

ファンキーアタック!とかじゃなかったっけ?とか言いながら再現しようとするも、息子のだめだしが再三入り、ついに禁断のスマホ検索に頼るパパ。

「ファンキードライブ!ギアエンジン!(エンジンの効果音を口で再現)」

「ファンキードライブ!ギアリモコン!(リモコンの効果音を口で再現)」

効果音まで含めて再現しないと納得しなかったんですよ!はい、おしまい!と宣言しておやすみするつもりが……

 

第二章:バトルフィールド変更!

突然リビングへと向かう息子(リビングと寝室は隣の部屋)。

「ここで寝るね、おやすみー」(布団でなく、リビングの座椅子に横になる)

マルキョウ
まあ寝るならどこでもいいよ……

と放置して寝ようとしていたら、パパが寝室からお呼び出し食らう。

「パパ、こっち!これを、こうして、こうして、こうして、こうして、こうするの!」

と指示後だらけの表現で座椅子をリクライニングさせるばかりで、寝ない。

寝室ならまだ横になるチャンスはいくらでもあるが、リビングにはテレビもある。おもちゃとなりうる座椅子もある。

早く寝てくれ……

どこの親も共通の願いを夫婦で分かち合ってました。

 

第三章:息子・Eテレ・オンステージ!

そのうちなんとか寝室に戻ってきた息子。

だがそれでも寝る気配皆無。というかしゃべりまくる。マシンガントークってやつ。

「ピタゴラ拳法、だんだんだん!最初は、うごきのお手本!だん、だん、だん!ぐ、ぐ、ぐ!スパンスパン、スパン!ぎゅ、ぎゅ、ぎゅ!ぐりん、ぐりん、ぐりん!」

「ピタゴラ拳法、次は、キューブと一緒!……」

から始まり、

「スーレスレ、スーレスーレ、スーレスーレ、スーれスレ、今日のスレスレは、牛乳パックでした!」

と続き、

「ぼてじん!ぼて、ぼて、ぼて、ぼてじん!……」

と、

マルキョウ
タイピングしんどいぞこれ!

突如NHKEテレのピタゴラスイッチの各コーナーオンパレードを始めた息子。

しかも再現度高い。というか何回録画を見たんだお前は。

このあたりで親が爆笑モードに入って寝かしつけどころではなくなる。

息子は転がりまくるし、しゃべりまくるし、あるきまくるし、仮面ライダービルドの変身も始まるし……

 

最終章:もうどうにでもなーれ(パパ退場)

「俺……風呂入ってきていい?」

と風呂入らず寝かしつけ参加していたパパがリタイア。

「ばいばーい、おやすみー、ばいばーい!」

と、超絶にこやかに息子、パパを見送る。そして布団にねんねし始めた……

マルキョウ
なんだ、パパがいたからはしゃいでいただけかー!!

と期待したママ。それが甘かった……

「マイティキック!マイティパンチ!マイティマイティ、アクション、エーックス!」

と横になりながら喋り続ける息子。そう、仮面ライダーエグゼイドタイムに入ったのです。

爆走バイク!デンジャラスゾンビ!など披露されていく各ライダーの変身音声……

「桐谷が~(仮面ライダーの一人の名前)」と息子が言っていたのが舌足らずな発音だったため、

「キアが~」と聞こえたので、

マルキョウ
そうだ、キア隊長のことを考えておこう

とママはGのレコンギスタに思いをはせて、心を無にすることにしたのです……

(キア隊長とはGのレコンギスタに登場するキャラの名前です。夫が搭乗機体のプラモ持ってる。)

もう自分でも意味がわからないのですが、正直この

「今この状況に全く関係ないことを考え続けて心を無にしていると、いつの間にか息子が寝ている」作戦、結構効くのです。

天使禁猟区の謎について考えてたら寝てた、とか、

凪のお暇の今後どうなるか予想を考えていたらねてた、とか、

だいたい漫画のこと考えているんですが、めっちゃ効きます。

これは珍しく友人の勧めで買ってみた漫画。続きめっちゃきになる!!

 

まあ今日も寝たし。

途中二回ほど、「ぎゅーする!」「ちゅーする!」と言われ、心を無にする集中が途切れましたが。

結局ママ寝かしつけ開始からさらに一時間近くかかったけど(´;ω;`)

さすがに一時間近くGレコのことばっかり考えていたわけではないです。

 

10時半にやっと開放……疲れた……

 

  • この記事を書いた人

マルキョウ

福岡在住。三歳男児子育て中の主婦です。賃貸住まい。 10年くらい前から統合失調症で通院中。お薬毎日飲んでるから普通に元気。月三冊はkindle書籍を買って読むレベルの読書好き。 漫画は心の栄養分です!天井まである漫画棚の底がそろそろ抜けそう。島本和彦漫画をこよなく愛する。 夫は結婚後新卒で入った会社でうつ病発症、「うつは甘え」発言で退職のコンボくらった過去をもつ。今は普通に正社員やってます。4歳から、重度のガンダム好き。今日もガンプラ積んでます。

-2~3歳, むすこ育児
-,

Copyright© サク読みブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.