2~3歳

    はやく!と三歳児に急かされる毎日。

    ちょっと設定いじってました。

    三歳児、我が出てきた息子の様子を書いておく。

    [st_toc]

     

    ~の、じょうたいにしておく。という口癖

     

    なんかこういう言い方多いんですよね。多分YouTubeの影響(;・∀・)

    「このじょうたい!!」(訳:このままにしておいて!)

    なども使われます。

    「このような、形で、こうする!」

    などの派生系もあります。

     

    はやく、はーやーく、はーやーく!!(ギャンなき)

    この言葉に毎回疲れてます……

    息子三歳、自分の要求を頑として通そうとするとき、ひたすらこの言葉を連呼します。

    イヤイヤ息子
    イヤイヤ息子
    はやく、ママが、パンツ、はかせるじょうたいなの!

    知らないよーなどと言っていると……

    イヤイヤ息子
    イヤイヤ息子
    はやく、はやくする!
    イヤイヤ息子
    イヤイヤ息子
    はやく、はーやーく、はーやーく!!

    とエンドレス……

    最終的には「パンツを履かせる」という最初の要求を忘れて、何にでもはやく!と言って泣きわめく……

    基本的にはこの状態のときの息子の要求は聞きません。

    適当に受け流してます。そのうち声が弱々しくなってきたら、違うほうに誘導(できないことが大半だが)する形で。

    マルキョウ
    マルキョウ
    ママまで息子の口癖影響出てきてるな……

    もーずーっと言われると心が折れそうになるけど、

    「泣けば言うこと聞くんだ」とは思われたくない一心(というか私のエゴですかね(;・∀・))で、ぐっとこらえて言うこと聞きません。要求はもーほんと、しょうもないことばっかりなんではいはい~いいですよーといってもいいんですが……

    頼み事するならそれなりの対応ってもんがあるだろ!とイライラしてしまって、毎回

    マルキョウ
    マルキョウ
    はやく!じゃなくてー、人にお願いするときには、なんていうの?

    といってます。

    お願い!といったらセーフ。パンツ履かせます。

    でも、なかなか言わないことが多い……自分一人でできることなのに、ママにやらせようとすることがあまりにも多くて、この我慢比べが延々続くことが多くて疲れる……

     

     

    いやいやで疲れる三歳、でも最近語尾がかわいい。

    ~なの!

    ~だよ!

    ~ですねえー

    など、語尾が会話風になってきた息子。言葉が遅かった分、ちょっとつたない感じでこういうしゃべりされるとめっちゃかわいいです。

    とくに

    「息子くんは、このじょうたい、なの!」

    と変ポーズとか、

    「はーい、息子くんだよ~」

    と挙手されると、めっちゃかわいい。

    なんだかんだ、かわいいもんだ。三歳児。

     

     

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA