その他日記

    我が家の家計簿の品目大公開

    我が家は家計簿をもう結構な年数つけてます。アナログ時期から含めると7年?

    その詳細、続く理由を、金額は伏せて公開します。
    [st_toc]

    我が家の家計簿

    我が家の家計簿はexcel家計簿です。

    夫が楽に入力できるようカスタマイズしてくれたテンプレートを使っています。

    買い物したらレシート、領収書を全部とっておいて、家計簿に入力したらぐしゃぐしゃにしてゴミ箱ぽい!です。理想は週一回は家計簿にいれたいとこなんですが、最近はサボりがちで月一くらいになってたりします(;・∀・)

    今回は家計簿を付け始めるときに気になる、品目についてうちの場合を公開します。

    家計簿の品目、うちの場合

    angelsover / Pixabay

    メインの品目を挙げます。言っておきますが、うちは多分、結構細かいほうです。

    ・必要経費

    (家賃。賃貸で修繕費用がかかった場合や、火災保険金等はここにいれる)

    ・光熱費

    (ガス、電気代)

    ・通信費

    (ネット回線代、ガラケーに使っているau、スマホに使っているQTモバイル、NHK受信料)

    ・交通費

    (定期代、ICカード代)

    ・食費

    (日々の買い物で食材に値するものはこちら。お弁当を勝ったときは食費にいれている)

    ・外食費

    (外でご飯食べたときの代金。なるべく頻繁な出費は抑えたいところ)

    ・生活雑費

    (日々の買い物で、食べ物以外の出費はすべてここ。洗剤、ティッシュはもとより、家具家電などもここ。)

    ・育児費

    (生活雑費の中でも、息子の育児グッズはここ。幼稚園代もいずれはここにはいる)

    ・趣味費

    (これは夫婦ともに月5000円と決めてます。5000円ずつ、家計から先取りしておいて、その予算内でやりくりするルール。なので毎月一律10000円。細かい内訳は個人管理)

    ・医療費

    (病院にかかったときのお金)

    ・衣服費

    (洋服代。うちは個人の趣味費からでなく、家計本体から出してます)

    ・積立金

    (積立口座を別口で持ってます。冠婚葬祭等の急な出費のために、毎月10000円積立口座にいれてます。なので毎月一律10000円)

    ・交際費

    (線引きが難しいですが、友人との久々の飲み会代などの特別出費)

    ・贈答費

    (お祝いの品を贈るときなどのお金)

     

    払出、振込などの細かい項目もありますが、その辺は特別出費もしくは収入なので省きました。

     

    マルキョウ
    マルキョウ
    はあー細かいなあ、結構。

     

    品目を細かく分けた理由

    浪費、投資、生活費!とか、食費、生活費、特別費!というシンプルな分け方もあるらしいですが、うちはめっちゃ細かく分けてます。

    理由としては、excelでだだだーっと打ち込むときにそこまで考えなくていいようにっていうのがありますね。あとは夫の性格も関係している(家計簿システムを組んだのが夫なので)

    細かいの面倒!て思う方多いと思いますが、

    「これどの品目にいれよう……」

    と悩むほうが面倒です、私の場合。

    今から家計簿つけるぞ!ってかたは参考にしてみてください。

     

    蛇足;家計簿破綻しそう?

    夫がガンダムXのブルーレイボックスかったり、限定販売ガンプラをかったりしすぎたせいで、夫の趣味費が破綻しかけております(;・∀・)

    [amazonjs asin=”B07536K1XV” locale=”JP” title=”機動新世紀ガンダムX Blu-rayメモリアルボックス (メーカー特典なし)”]

    「月5000円じゃあもう足りないよう(´・ω・`)」

    となっておる現状。すべてカード払いにしているので、分割したり、ボーナスお小遣い(我が家はボーナス出たときは特別お小遣いが出るシステム)を当てにしてみたりと、涙ぐましい努力を続けております。

    ご利用は計画的に。

    蛇足でした。

     

     

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA