むすこ育児 むすこ育児-2~3歳

かーちゃん、イヤイヤなのでアイス食べる

投稿日:

久々に、もう「なんかいやだー!!」な気分です、マルキョウです。

 

やだやだ!!な気分で疲れたのでバニラアイス食べました。

おうちにバニラアイスしかなかったんだよ!まあバニラアイスおいしいけど。一応言っておくけどスーパーカップ半分だけしか食べてませんよ!

 

 超バニラってなんだよ。まじでなんなの。

こういうところにも文句つけちゃうくらいには疲れてます。

弱っているときは、心の中に三歳児がいると考える

とりあえず、疲れ果ててるときは、自分はいま「なんかやだやだなの!」と認識するのが一番です。疲れ果ててる原因は、ストレスでもカルシウム不足でもなんでもいいのです。原因がわかったとこでどうしようもないから、今こうして疲れ果ててることが大半ですから。

心と体が疲れているときは、自分の中に三歳児(二歳児でも四歳児でもいい。とにかく小さい幼児。単にうちにはリアル三歳児がいるからこう書いているだけ)がいて、ひっくりかえって

「いやいや!やだやだなのー!いや!なの!」

と言っている姿を想像してください。

子供がいない人は、おもちゃ売り場にいって、ひっくり返って泣いている子を想像してください。もしくはスーパーでこれほしい!買って!の交渉に負けて、おかーさんが切れて、いやいやいやー!っていって聞かない子。

もう、どうしようもなくないですか?

あきらめてアイスでも食べようよ。

やだやだしている幼児も、そのうち泣き疲れて寝るって。むしろ泣き疲れるまでやだやださせておけばいいではないですか。もっと「あー、もう、やだ!ほんと、やだ!」を(できれば心の中で)言いましょう。確実に飽きます。

あ、しまった。

心の中の三歳児を、抱っこしてよしよししよう。

とかかいておいたほうがよかったかも。

白状すると、先ほど超絶いやいやしていた息子が泣き疲れて寝ましたもので……それもあって疲れておりまして……

 

いくら「やだやだ!」いうても限界はどこかにある

子供って無限に体力ありますよね。

でも彼らの動力源は大人と変わりありません。やだやだやだやだ!!って一日中言ってたとしても、夜には寝ます。

同様に、大人が心でもやもやして、「もういやー!!」ってうじうじしてても、体力的に限界があります。ということで安心してアイスを食べましょう。意外とおいしいから。明日にはどうにかなってるはずだから。

本当はそんな場合ではないときもある(心の病とか)こと、知ってますけど、もうそういうことにしておこう?心の中の三歳児がいやいやしているだけにしておこう?

もうみんなアイスにとろけておけばいいじゃない。

 

と、いうことでアイスの宣伝記事でした。

はー暖かくなってきましたねー

 

-むすこ育児, むすこ育児-2~3歳

Copyright© サク読みブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.