その他 その他-夫婦の話 雑談 雑談-日記

こっちかあっちかなんて、迷う時間こそもったいないので。

投稿日:

今週のお題「2018年の抱負」

 

来年の抱負ですね!年の暮れ感ありますね!

夫は即答で

「月一のペースでガンプラ作る」

っていってました。作りたいなあ、でなく、作る、だ!と強調しておりました(笑)

彼は今年月一ペースでガンプラを組めたことが嬉しかったようなので、来年も同じペースを保ちたいということらしいです。まあガンダムのプラモデルのキット化ペースを考えると、それでも追いつけるかわからないのが恐ろしいのですが(;・∀・)

 

さて、わたしの目標はなんにしましょうか。

即答できるほどのでかい趣味持ってないしなあ。

うーん……

あ、そうだ(ここまでですでに5分くらい悩んでいる)

迷う時間を減らす。これだ。

具体的にいうと、

「迷ったときは、その場にいる誰かに意見をきくか、どちらにしようかなの歌で決める!」

これこないだコートを買う時にやったんですけど、古着屋さんでそこそこのコートが二着あって、どっちも同じくらいの値段で、すんごい悩んだのでどちらにしようかな、の歌で決めてみたんですよ。

天神様の言うとおり!で指差したほうのコート、買いませんでした(笑)

えーこっちを買うのかあ……(´・ω・`)となってはたと気づいたんです。わたしの中でほしいコートはどちらなのかすでに決まっていたのだと。

 

他人に聞くのも同じです。洋服の買い物の例で言うと

「赤のほうが似合うんじゃない?」

って言われて、せやな!と背中押されることもあれば、

「えーでも似たようなのすでに持っているしなあ……」

とかぐずぐず言い訳しだすこともあります。そこで、自分の欲求を確認できるというわけですよ。

 

悩みってのは、自分の中でうだうだしていても時間ばかり食うばかりです。

自分の外に出してみることで、初めて形となって捉えられるものになると思います。

文字として書き出すとか、言葉として誰かにぶつけてみるとか、おまじない的な儀式を挟んでみるとか、なんでもいいんです。自分のなかにある迷いを形にしてみるわけです。

で、ぶっちゃけ一番早いのが、どちらにしようかな、です。わたしの中で。

二択でなかったら、どれにしようかな、にするだけです。

 

もーねー、迷っている時間ってのが一番もったいない。

ロンドンポタリーのティーポット、どの色を買おうかなとか迷っている時間があったら一日でも早くポチって幸せな紅茶ライフ楽しんだほうが絶対に幸せだと思うの。はい、現在時点でまだうちには届いておりません。クリスマス前に頼んでおけばよかった(´・ω・`)ごめんね佐川さん、忙しい時期に頼んでしまって……

 

実店舗で見たことない商品なので、すっごいドキドキしてます。思ったとおりの色味と形と大きさだといいんだけど……

 

話がずれた。

わたしは結構うだうだ悩んで時間を浪費することが多いので、2018年はもっと積極的に他人に話すか、どちらにしようかな、で決めようと思う。単純な買い物とかなら、どちらにしようかな、にして、ちょっと内容の愚痴も聞いてほしい時は人に聞いてもらおう。

んで、悩む以前のもやもやはなるべく、言語化してスッキリさせていこう。具体的にはノートかその辺の紙に書く。

そういや来年のスケジュール手帳も、もっと出しやすいところに移動させておこうかな。今頃になって、一日一ページ形式の手帳でもよかったかなあなんて思っている。

 

 

-その他, その他-夫婦の話, 雑談, 雑談-日記

Copyright© サク読みブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.