未分類

単に夢の話。

投稿日:

ちょこっと書きたい話、これは今日のうちに書いておこう。

ゆめの話。

夜見る夢のことです。

二日連続で、長女(つまり第二子)が我が家にいる夢を見ました。けど、母親である私が、その子の存在をすっかり忘れていて、出産したことすら覚えてないけど、確実に自分の子供で、母子手帳にも出産時低体重で生まれたこととか書いてあって、なんで覚えてないんだ!?ってパ二くるゆめでした。育児の一定期間の記憶がすっぽり抜け落ちていたようで、かなり焦る夢でしたね。

 

大した話でないんだけど、こういう話こそ書いておかないと忘れそうなんで。

 

 

  • この記事を書いた人

marukyohan

-未分類
-

Copyright© サク読みブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.