夫婦の趣味

    今日のおかず、何にしようかしら~は永遠の問題

    今日は超気分いいです、マルキョウです。

     

    理由は夕方夫に子供を見てもらいつつ、料理作りまくれたから!

    4パックあったお肉をすべて加工し終えました。しかもほぼ電子レンジ調理に頼ったので時短!

    1時間以内にすべて仕上げられたので満足度高いです。

    普段はね、子供が寝てるときにこそこそやったり、起きてるときは泣く子供の相手しながら調理するのでなかなか心ゆくまで丁寧にできないんですよね~時短でささっと調理し終えると、デキル主婦っぽくてちょっとうれしいです。

    ちなみに作ったのは蒸し鶏(シリコンスチーマーでレンジ調理)、チャーシュー鶏(シリコンスチーマーでレンジ調理)、鶏そぼろ(シリコンスチーマーでレンジ調理)、鶏手羽と大根の煮物(圧力なべで)、塩焼きそば(今夜のメイン)……あれ自慢できるほどのものがないな……鶏ばっかりだし……

     

    ViV シリコンスチーマー ウノ パプリカレッド 59627

    [pz-linkcard-auto-replace url="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B003XPICR2/hatena-blog-22/"]
     

     

     

    いいんだよ!明日からの夕飯作りがめちゃ楽になったんだからそれで!明日はのんびりできるなー

     

    家事で一番時間使ってるのって、確実にごはん作りですよね!

     

    なぜって、まず献立考えるでしょ、ここで冷蔵庫の中身と相談したり買い出しにいくスーパー情報と照らし合わせたり、いつどこに何を買いに行くかまで考えます(ここが果てしなく面倒くさい。上にあげたもののほかは、季節感、家族の体調・好き嫌い、子供のごはんになるか、生ごみが大量に出るものはゴミ出し日など、考慮すべき点があまりに多い)。

     

    ここでいくら綿密に考えてもらちが明かないのでとりあえず買い出しにいきます。らちがあかない理由は、スーパーに望みのものが、望みの価格と状態であるかわからないからです。おさかなを買いに来たのに、魚売り場コーナーに新鮮なものが少なかったりはよく経験します。そこでまた献立を考えなおします。子供連れである場合は、スーパーにどれくらい滞在できるかも関係してくる(いつぐずりだすかわからない)ので、さくっと決めてしまわねばなりません。

    また、スーパーが広い場合は、肉魚コーナーにいって献立の名案が閃いても、野菜や調味料のコーナーに戻るのが大変なときもあります。体力の問題もありますし、子連れだとほかもろもろのリミットがあります(おむつタイムとか、お菓子かって攻撃とか)

    そんなわけで野菜なんかはとりあえず仮置きで買うことが多くなります。

     

     

     

    おかん料理で、「なんか野菜を適当に切って炒めたor煮た名前のない料理」が増えるのは致し方ないことなのです。

    「もっと計画的に考えて食材を買えよ!」

    と、家族に怒りを覚える方もいるでしょう。ある程度はしょうがない時もあるんです、ゆるしてください……

     

    さて、食材を買いました。冷蔵庫にいれました。

    ここまでくればあとは料理するだけです。といっても、ここで家族の急な飲み会とか、おかずリクエストとか、惣菜を買ってきたなどのイベントが入ってくるといつでも献立は変更されうる可能性があります。

    また、買ってくるだけ買ってきたけど、献立まったく決まってない場合(ぶっちゃけこれがほとんどですよ!)は、またタイムリミット(消費期限)までに考えて決めて、料理しなくてはなりません。

     

    料理自体よりも、日常を送る中で思考を占める時間が長いので、それが負担なわけです。(たとえば、家族が風邪ひいただの、○○が食べたいよね~という一言だの、そういうすべてが食に結びついてくるのでいつでも思考に入ってくるわけです)個人的に料理自体は好きなのですが、家族の献立作りは遂行すべきミッションって感じに見えます。だからこそ、楽々達成できるとすごくうれしい!一人暮らし料理とはまた違う楽しみ方です。

     

    それ考えると、宅配食材サービスってすごいですよね。ヨシケイとかの。

    だって、何も考えずに料理するだけでいいんですよ!なんて楽なんでしょう!献立も、買い出しも全部決めてくれるなんて!食材ロスも出ないし!

    まあ、うちはとってませんけど。

     

    なんの話になってるのやら。

     

     

     

    ということで、家族が「今日はなに食べたい?」って聞いてきた場合、

    「なんでもいい」→「なんでもいいが一番困るの!」ってのは当然の流れなわけです。

    しかしここで、

    「じゃあステーキ!」といってもでてくる可能性は極めて低い&相手が怒る可能性が極めて高いです。本当にステーキが食べたい気分であったとしても。

     

    ここは、答える側には

    「麺ものが食べたい」とか、「肉の気分かな~」とか「さっぱりしたの」とかのジャンルで答えてくれると助かります。可能であれば冷蔵庫の中身に少し興味をもって見ていてくれるともっと助かる(ああ、納豆そろそろ賞味期限きれるなーとか)

     

    でも、これって聞く側も可能であれば、「今○○と△△と□□があって、~~とかーーを作ろうかと考えてるんだけど、どうしようかな?」と選択肢を与えたほうが聞いた相手も困らないと思うんですよね。

    我が家は夫婦ともに料理好きの食いしん坊なので、リクエスト聞きやすい&答えやすいです。助かります。まあ味つけなどにこだわりがあって、面倒なことも多いんですが。

     

    さて、あとは冷凍の魚をいつ夕飯に投入するか考えないとな~

    長くなりすぎた。このへんで。

     

    POSTED COMMENT

    1. rktta19 より:

      コメント失礼します☆
      ミッションってすごくわかります!^^;
      私も料理は好きですが、子供がいると常に何かに追われているし、途中で中断するので、達成感なんてほとんど感じません( ;´Д`)
      かといって、時間があるとダラダラしちゃうのでマルキョウさんはすごいなぁと思いました(^^)

      0
    2. marukyohan より:

      こずちんさん
      共感いただいてうれしいです!
      子供がいると家事は細切れ細切れになりますよね〜
      時間があるとついダラダラ、私いつもそんな感じですよ(;・∀・)ささっと済ませて達成感得られるのは、気分が乗ったときだけです……
      コメントありがとうございますm(_ _)m

      0

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA