ガンダム・模型

    1歳もち夫の塗装環境、夏の陣。

    蒸し暑いですね、マルキョウです。
    夫がこんな気候のなか、扇風機もクーラーもつけずにガンプラを塗装してます。換気だけはしてます。ゴム手袋作業のため、水分補給もなし。
    いつかたおれるんじゃなかろうか……心配。
    マルキョウはその横で扇風機を独占しつつブログ書いてます。
    鬼嫁!
    ではないです。塗料が乾いてしまうので扇風機をむけてあげられないだけなんです(´;ω;`)エアコンきいた部屋は息子の寝室とつながっているため塗装できないため、この選択しかないようです。
    模型作る人は大変だな……

    夫はよくガンプラブログを見ているのですが、時々いっていることがあります。
    乳幼児もちで、賃貸に済んでいるプラモデラーの人のブログとかあったら読んでみたい、と。
    皆さんいったいどうやって作業スペースと時間と安全を確保してらっしゃるのか、私も気になります……とりあえずこの趣味部屋(そこらじゅうに有機溶剤だの模型パーツだの工具だのがいっぱい)をどう封印するかが、夫への宿題となっております。
    賃貸で、引き戸、ってどうやって鍵かければいいんだろうなあ。

    現在塗装中のガンプラ
    暑いため作業はかるめに切り上げるそうです。
    そりゃそうだ。死ぬぞ。
    もう塗料などの片付けにはいりはじめました。作業を細かく分割してでも、少しずつ進めておく。これがどうも時間がないけど模型作りたい夫の秘訣みたいですね。
    あ、今日の更新記事と内容被ったな。

    さて、私も暑いことだしもう少ししたらエアコンきいた居間にいくか。
    ちなみに、私も普段なかなか夫とゆっくり話したりする時間がとれなかったりするので、このようにして夫が模型作業している横でブログ更新作業しつつ、コミュニケーション時間をちょっとずつ確保しています。
    作業に熱中していて話がまったくできなくても、同じ空間にいる時間は増やせますしね。育児におわれてるからこそ、意識して夫ともコミュニケーション機会を増やすようにしてます。

    母だったり、嫁だったり、娘だったり、女だったり、いろいろ忙しいんだけども、でもわりときらいじゃないです。

    ではこの辺で。

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA